インフォメーション

記録的猛暑が続く北海道。

久しぶりの雨雲で、ギラギラとした日差しからようやく解放された本日。

しかし、子供達は夏休み真っ只中!

 

そんな本日、余市SAGRA様で夏休み自由研究型体験教室 「自家製めんつゆを作ろう」を開催させていただきました。

お休み中の子供達はテンション高め!

店内は大賑わいです^^

 

まずは村井シェフ直伝の道産小麦を使った麺つくり。

足で踏み踏み、自体重をかけて小麦粉のグルテンを引き出します。

生地を休ませている間に、めんつゆに使うかつお節を皆で削っていきます。

これが結構重労働!

全ての材料をペットボトルに詰めたら、あとはシャカシャカ振って! 振って! よく混ぜます。

10日後に完成するので、楽しみにしていてね。

 

最後はあらかじめ仕込んでおいた自家製めんつゆと、手作り麺で昼食。

いっぱい動いたおかげで、お腹はペコペコ。

あっという間に、あの量を完食! 

みんな、凄っ (笑)

 

やっぱり子供達は元気でイイですね。

私達がエネルギーを沢山いただきました。

みんな、ありがとう!

 

今度は完成しためんつゆで、パパ、ママにご飯を作ってあげてね^^

 

あた会いましょう。

お疲れ様でしたm(_ _)m

 

札幌消費者協会様主催「昆布だしの官能検査」で、北海道が世界に誇る財産「昆布」についてお話をさせていただきました。

今年6月に続いて2回目になります。

今回は札幌市内から一般公募でお集まりいただいた食味テスター様が対象です。

 

私の出前講座は、美味しく楽しく学べることがモットー。

テキストと睨めっこ、眉間にシワを寄せて話を聞く講座なんて、私自身が苦手なので、、、

「え~ もうこんな時間なの?」と、気が付けば、あっという間に時間が経っている。

そんな内容を目指しています。

 

受講者様のこの笑顔を拝見し、楽しんでいただけたようで嬉しいです。

 

北海道の昆布を、どうかよろしくお願いいたしますね!

またいつか、何かの機会でお会いできることを楽しみにしております。

 

お疲れ様でしたm(_ _)m

 

1